wimaxギガ放題容量7GB、youtube動画は何時間見られる?

WiMAX2+で気になる7GB制限。その容量ってどれくらいで上限に達するものなの?

7GBあればこれくらいyoutubeを視聴できます!

WiMAX2+は、エリア内であれば自宅でも外出先でも高速のインターネットを楽しむことができる点で、多くの方に人気が高まっているルーターです。その中でも、月間データ量の上限がないギガ放題のプランが注目を集めています。

しかし、一方で気になるのはその料金。月間データ量の上限がないギガ放題は、月間データ量7GBの制限がある通常のプランと比較して料金が少し割高です。毎月の支払いを考えるとギガ放題は厳しい・・・そんな方もいらっしゃることでしょう。そのような方にプランを選ぶ際の参考としてもらうために、7GBという容量はyoutubeをどれだけ視聴することで超えてしまうのかについて説明したいと思います。

一般的には、youtubeなどの動画を見てしまうと速攻で速度制限にかかってしまうイメージがあるかもしれません。しかし実際には、イメージほどすぐに速度制限にかかる訳でははないのです。確かにyoutubeを高画質設定(720p)で視聴すれば、わずか7時間半ほどで7GBに達してしまいます。

ただ、これは高画質で視聴した場合の話。同じ高画質動画でも動画ごとに使用する通信データ量は異なりますし、低画質設定であればより長時間の視聴が可能となります。低画質設定(360p)であれば1GB消費するのに約4時間。つまり7GBの容量があれば、1ヶ月で約28時間です。これだけの容量があれば、毎日1時間ほど動画を視聴することができますね。

使用目的によってプランを選択する

WiMAX2+を使用する目的が動画視聴のためという方も少なくないでしょう。動画を見ない方にとっては7GBというデータ量は十分なものですが、やはりyoutubeをよく視聴するという方はなるべく長く動画を視聴できるほうが好ましいはずです。ただ、動画を見るといっても、画質に特別なこだわりを持っていない場合やそれほど長時間の視聴を望んでいない場合は、先ほども説明したように通常のプランでも対応可能です。

しかし、動画は綺麗な画質で見たい!毎日1時間以上は動画を見るという方はギガ放題プランがおすすめ。ただしギガ放題にも3日間で3GB制限があるので注意が必要です。それでもやはりWiMAX2+を動画のために使用したいと考えている場合には、ギガ放題プランが最適でしょう。

youtubeの視聴でWiMAX2+の速度制限がかからないようにする方法

モードの変更を積極的に利用する

十分気をつけていてもyoutubeをよく視聴する場合には、結局通信制限に引っかかってしまうもの。しかし、通信速度制限を回避するための手段もあるのです。それはハイスピードモードからノーリミットモードへ切り替えを行うことです。ちなみにノーリミットモードとは、WiMAXの回線を利用してインターネット通信を行う方法です。

このモードのメリットは速度の制限なく最大13.3Mbpsの回線速度でインターネットを利用できる点。下りで最大13.3Mbpsの回線速度ということですが、youtubeの動画を見るためには2?3Mbps出ていればよいので、このモードでも快適に動画を見ることができます。

ただし、エリア毎に通信速度が異なるということ、ルーターによってはこのモードが搭載されていない場合があること等、いくつか注意すべき点があるので理解しておきましょう。通常プランの7GBを超えたときや、ギガ放題における3日で3GBを超えたときの代替手段となるので、積極的な活用が望まれます。

こちらのコラムも人気です!